Uber Eats(ウーバーイーツ)の専門用語集

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーには専門用語が存在します。あなたも専門用語を使いこなして、ウーバー上級者になりましょう。

Yamato
何事も理解は言葉の意味を知ることから始まるよ。

専門用語一覧

 ピック 

ピックとはピックアップの略語です。

ピックアップとは配達パートナーが店舗にフードやドリンクを受け取りにいくことをいいます。

(使用例)ピック完了…商品受け取りが完了すること
(使用例)ロングピックは避けたい…レストランまでの距離が遠いピックは避けたい

リクエスト

店舗が近くの配達パートナーに、商品の受け渡しを知らせることです。

(使用例)リクエストがキャンセルされた…店舗が近くの配達パートナーに配達のお願いをしたが、キャンセルされた

ダブル

同じ店舗の商品を2件分まとめて受け取ることです。

配達料が2件分もらえますので、金銭的にはおいしいですが2件目の配達に遅延が生じやすく配達パートナーにより好き嫌いがわかれます。

ダブルは通常、リクエストからピックにいくまでにリクエストが連続ではいります。

(使用例)配達速度に自信がないからダブルはキャンセルした…配達速度に自信がないから連続リクエストの2件目はキャンセルした

ドロップ

ユーザーへ商品を届けること

(使用例)ロングドロップやっときた!…店舗からユーザーまでの距離が長いこと。店舗からユーザーまでの配達距離が長いと、もらえる報酬が高くなります

クエスト

条件を達成すばもらえる配達料にプラスされるボーナス。一番多いのは日またぎ(月火水と金土日など3日間ずつに分けられたもの)、他に1週間通してのものや雨の日の緊急クエストなどがあります。

なお、クエストの内容は人それぞれなので、おいしい条件やおいしい金額のものがあればやらない手はありません。金額も数百円~数千円まで様々です。

(使用例)クエスト込みで時給2千円だった…時給計算するときに「送迎の売り上げ ÷ オンライン時間」をするのではなく、「[送迎の売り上げ+クエスト(プロモーション)] ÷ オンライン時間」をして算出した時給が2千円だった

ブースト

特定地域や雨の日などに配達すると通常の配達額に1.1~1.5倍程度まで増額されるボーナス

(使用例)ブーストのおかげで1件の配達料が平均600円を超えた

ピンずれ

配達アプリ内でマップの指している地点が本来の住所と異なった地点を指していること

現在、配達アプリ内ではGoogle Mapを採用しているが、ピンずれ案件は結構頻繁に見受けられる。

(使用例)ピンずれのせいで配達時間がかかった

熟成依頼

諸事情で配達パートナーが見つからず、注文から長時間たった商品のリクエスト

受けると配達パートナーには非がなくてもバッド評価につながりやすい。

(使用例)熟成依頼のせいでバッド評価うけたよ

ゴールドパートナー

配達パートナーの中でも特に優秀なパートナーに対して、Uber Eats(ウーバーイーツ)から認定されたパートナー

ゴールドパートナーは、4半期ごとの配達実績に基づいて、1年に4回更新されます。以下の4つの項目が選定基準になります。

  1. 過去3ヶ月間の合計配達回数が500回以上であること
  2. 過去3ヶ月間に行った配達に関する注文者およびレストランパートナーからの評価平均が98%以上であること
  3. 過去3ヶ月間に、料理のピックアップ後に自己都合でキャンセルをした回数が5回以内であること
  4. コミュニティガイドラインを遵守していること

利用者の方に満足いただけるサービスを提供し、ゴールドパートナーを目指しましょう。
引用元:https://www.uber.com/ja-JP/drive/rewards/

特典として1,000円×10回のプロモーションコードなどが贈られる(10,000円分無料でUber Eatsを利用できる)。

カナ
長期的に配達パートナーに取り組みたい方は早めにゴールドパートナーになっておきたいものね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です